番外編です:主に見たもの感じたものをメモしますね。
私鉄電車男のグラフィック

お洒落な柱ですね。最近の鉄道関係設備の設計には目を見張るものがありますね。ちなみにこれは都内の地下鉄の駅。東京メトロです。柱が化粧天井カベとの接合部をこのようなデザインにしている。電灯なんかも埋め込まれているようで、ちょっと離れて見ると、電灯の明かりが、隠れて、光が漏れているようなデザイン。
東京メトロ 表参道駅、だったと思います。

2006ゴールデンウイークのお話です

◆じつはじつは。。。

ブログではフェイントかましてますが、実は実は、関西は通過地点でございまして、四国に渡ってきました。しおかぜにも乗ったし、各駅停車の一両編成の土讃本線普通電車も乗りました。私鉄といえば、愛媛松山の伊予鉄道。まさに地元の「大手私鉄」ですよね。それから高知の土佐電鉄。これまたかなり営業距離は長いものがあります。何しに行っていたかって?。それだけはヒミツです。コレは鉄道のお話なもので。
伊予鉄道線
伊予鉄道のウエブサイトでは、いまいちどれが、どの線区なのか、よく分からなかったのですが、いってみて、「ああこうなっているのか」って理解するものですよね。百聞は一見にしかず、というか、100ウエブサイトは、いっけんにしかずだわ。
伊予鉄道の路線図です⇒http://www3.iyotetsu.co.jp/rosen/cmap/index.html
このオフィシャルの路線図では、緑線がバスで、赤が鉄道または軌道となるのでしょう。もう少し凡例を入れて分かりやすく描いてもらいたいものですね。
      
    

★階段を入れてみた。

ほんと、いろんな路線図を掲げる看板のある駅ですね。空想私鉄電車男駅、まだまだ発展中です。
 ぞくぞくと、というわけではないですけど、ちょっとずつ、電車を描いております。左から、西武、阪神、東急、京急(もどき)の電車です。
駅なんかも描いちゃいます。モデル化するって大変です。

夜のプラットホーム)ちょっと暗かったな。もう少し明るくしなくっちゃ。お化け屋敷になっちゃうかもしれない。。。それにしても蛍光灯がクロスした発色風になっちゃった。何でこうなったのか作っている本人すらが良く分からない。。。

どうまとめるか

たくさん画いた私鉄電車関係図がまとまらない。どのように今後まとめていくのか、もうどうしたらよいのか、分からないんです。。。ポリシーが無い。っていうか。

京阪電鉄のロセンズ

看板電車の特急電車。2ドアで2階建車両もある。何度往復しても豊富な表情を見せる沿線風景と、走りを楽しませてくれる楽しい電車線だよね。クロスシートの車内もとてもきれいだ。ゆっくり落ち着いて、京都や大阪に向かうことが出来るね。
   

JR西日本の新しい電車)ぴっかぴかですね。ほんまにきれいやったわ。

東急電鉄

 東急電鉄です。渋谷から2線、そして目黒や五反田からも電車が出ている。都内南西部から神奈川県川崎横浜地区にかけて、密集する市街地を走る路線網を持っている。総路ロセン長は100km程度で長くは無いけど、東急電鉄は私鉄業界の中ではトップクラスの売り上げ規模を誇っているんだよ。
 

2006年2月18日 
神戸空港関係いろいろニュースだ
神戸空港アクセス明暗…ポートライナー“独り勝ち”
初日は好調滑り出し 搭乗率86%、旅客ビルに3万人 
神戸空港初日滑り出しOK、だ

県営名古屋空港が開港1周年 路線増え歩み順調
旧名古屋空港も頑張っているようです。


inserted by FC2 system